« 第41回高松宮記念 結論 | トップページ | 第43回ダービー卿チャレンジトロフィー 予想 »

2011/03/30

2歳女王レーヴディソールが骨折、全治6か月以上

人気blogランキング ←お願いします。

JRAは30日、昨年の最優秀2歳牝馬レーヴディソールが同日の調教後、右橈骨遠位端骨折が判明したと発表した。今後6か月以上の休養を要する見込み。

 同馬はデビューから3連勝で阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)を制して昨年の最優秀2歳牝馬に輝くと、5日のチューリップ賞(GIII)も制し、桜花賞(GI)の最有力候補と目されていた。

今、3歳馬の中で(牡馬あわせても)1番強い馬だと思っていました。おそらく桜花賞はダントツで勝ち、ダービーに出走しても勝ったかもしれないといわれていただけに非常に残念です。

|

« 第41回高松宮記念 結論 | トップページ | 第43回ダービー卿チャレンジトロフィー 予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89622/51257165

この記事へのトラックバック一覧です: 2歳女王レーヴディソールが骨折、全治6か月以上 :

« 第41回高松宮記念 結論 | トップページ | 第43回ダービー卿チャレンジトロフィー 予想 »