« 第36回エリザベス女王杯 前日最終単勝オッズ | トップページ | 第28回マイルチャンピオンシップ 枠順決定 »

2011/11/13

競馬小説「エリザベス女王杯」編

人気blogランキング ← お願いします。

自家焙煎コーヒー屋のマスター 
   週末夜なると競馬好きが集まり酒場となってしまう。
高ちゃん (高 治夫) 
  小さいながらも町工場の社長 マスターの中学の同級生
村さん  (村田修一)
  マスターの商社マン時代の知り合い。IT関係勤務
姫    (坂本愛子)
  紅一点 店の常連 超美人 丸の内一流会社勤務 今は男より馬

「最近、企業の不正問題などで世の中を賑合わせているが、

コンプライアンスだとか内部統制がどうだこうだと言っている奴

に限って、結局自分の権力維持や保身の為に訴えている

だけで、誰も会社のためでも社員の為なんてこれぽっちも

考えていないってことなんだよなあ。」と高ちゃんがいつになく

真面目な話を電卓を叩きながらお金の勘定をしているマスターが

うなづいていた。「やっぱり、みんな昔みたいに余裕がないん

だろうな。お金にも心にも・・・。競馬もお金や心に余裕が無い

とき勝てないもんなあ。不思議だよ。」と高ちゃんが言うと賺さず

マスターは「そう、高はいつも余裕ないから競馬勝てないにか?」

と間を空けずに高ちゃんは「そういうことじゃないでしょ! そんな

ことより今週は頂だぜ!牝馬は任せておけよ。エリザベス女王杯

 ①アヴェンチュラ⑱スノーフェアリーの一騎打ち。馬単裏表買って

20倍近くあるもんな。お得だよ!」ともうすでに当たったかのような

発言に、いままで黙々と競馬新聞とスマートフォンを見比べ、

赤ペンで記入していた手を止めて姫は「だいたいね~。女心

わかってないでしょ? そんな簡単じゃないわよ! ①アヴァンチュラ

か⑱スノーフェアリーのどちらかの軸で買えば確率高いと思うけど、

それじゃ単純でしょ!ここは牝馬限定GⅠ制覇がかかっている

④アパパネ軸ね。この馬ここ一番勝負の前レースは負けるのよね。

それで④ー⑱軸で⑭ ② ③ ⑦ 勝負よ。」と先週のアルゼンチン

共和国杯もゲットし、調子を上げてきている姫の発言はなんとなく

説得力がある。「マスターは何から?今週はアンカツ乗らないからね。」

という問いにマスターは「そうだな。①か⑱どっちかくるだろうからなあ。

でも今、絶好調の②イタリアンレッドから ① ③ ④ ⑦ ⑩ ⑭ ⑯

の馬連 イタリアは国が大変なことになっているからなあ?」とちょっと

強引すぎる感じがする。「村さんは?」と姫が尋ねるとマスターは

「忙しいんじゃないの?でも予想は④ー①馬単一点らしいよ。」と軸は

姫と同じのようだ。さて女心と秋の空となるか?

|

« 第36回エリザベス女王杯 前日最終単勝オッズ | トップページ | 第28回マイルチャンピオンシップ 枠順決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89622/53233943

この記事へのトラックバック一覧です: 競馬小説「エリザベス女王杯」編:

« 第36回エリザベス女王杯 前日最終単勝オッズ | トップページ | 第28回マイルチャンピオンシップ 枠順決定 »