« 第57回 東京大章典 枠順決定 | トップページ | 2012年 三浦海岸河津さくら 開花情報 »

2012/02/19

2012年「競馬小説」 フェブラリーS編

人気blogランキング← クイック

自家焙煎コーヒー屋のマスター 
週末夜なると競馬好きが集まり酒場となってしまう。
高ちゃん (高 治夫) 
  小さいながらも町工場の社長 マスターの中学の同級生
村さん  (村田修一)
  マスターの商社マン時代の知り合い。IT関係勤務
姫    (坂本愛子)
  紅一点 店の常連 超美人 丸の内一流会社勤務 今は男より馬

最近、地球温暖化とかいって、平均気温が上がっていると言われているが、昨年の夏は猛暑という感じで確かに「温暖化」を感じた。しかし、今年の冬は何?寒いなんてもんじゃない。外の空気に触れると肌がぴりぴりして痛く大きな冷凍庫に入った感じだ。しかしそんな中で仕事している人に比べてこの栄古堂ではそんなことを感じることなく仕事ができる。そして2012年も1月も終わり今年最初のGⅠレースフェブラリーSがある楽しみがある。競馬をやっているとすぐ春が来る。それはまた来週、また来週とそんなことを思っているうちにすぐに一ヶ月が終わってしまうからだ。おっと同じことを考えている奴がドアの向で寒さをしのいでいるのか首を屈めて、重々しく片手を上げてドアを開けて高ちゃんが入ってきた。「寒いなあ。こんな寒いのって最近ないよなあ。馬は寒いほうがいいんだろうけどな。」と外の寒い空気を運んできた。「こういう時は酒でも飲まないとやってられないよな。」と高ちゃんがいうとマスターは「毎日飲んでいるだろ!」と突っ込むと「まあそうだけど、そうでも言わないと寒さ忘れないだろ」と言いながら、いつもの場所からコップと酒を取り出し、コップに酒を注いだと思うとすぐに一気にコップを口に押しつけ飲み干してしまった。「ああ、うまい!これと競馬があるからやっていけるんだ。今週はフェブラリーsだろ。決まりでしょ。15トランセンドー10ワンダーアキュート 一点 馬連勝負。」「そんな簡単じゃないだろ。俺は7 ヤマニンキングリーから2.9.10.11.15三連複。 ヤマニンキングリーはダート才能ありそうだぜ。」とマスターが言った。「姫どうしたんだ?」「友達の結婚式らしいぞ。メール来てた。15ー10 9 11 13 16 3 みたい。」「そうかよ。村さんは?仕事?」「仕事 忙しいみたいだ。10→15→9  10→9→15 3連単 珍しく硬い予想。」「そうか 今日はさびしいなあ  当たればいいけどな」と言いながらもうすでに3杯目を終えようとしている。さて今年最初のGⅠ レース 当てることができるでしょうか?

|

« 第57回 東京大章典 枠順決定 | トップページ | 2012年 三浦海岸河津さくら 開花情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89622/54022492

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年「競馬小説」 フェブラリーS編:

« 第57回 東京大章典 枠順決定 | トップページ | 2012年 三浦海岸河津さくら 開花情報 »