競馬

2012/06/24

競馬小説「第53回宝塚記念」編

人気blogランキング← クイック

自家焙煎コーヒー屋のマスター 
週末夜なると競馬好きが集まり酒場となってしまう。
高ちゃん (高 治夫) 
  小さいながらも町工場の社長 マスターの中学の同級生
村さん  (村田修一)
  マスターの商社マン時代の知り合い。IT関係勤務
姫    (坂本愛子)
  紅一点 店の常連 超美人 丸の内一流会社勤務 今は男より馬
オウム事件で最後の逃走者が神奈川 川崎付近に潜伏しているとテレビなどで報道しているのを知って本気で賞金の1000万円を稼ごうと考えているマスターであったが。。。。
「やっぱり、賞金は競馬で稼ぐしかないなあ。今週は⑪オルフェーヴルの取捨だろうなあ。腐っても三冠馬だから一番人気なんだよな。一度気分害するとなかなか戻らないんじゃないの?頑固そうだもん。」と店の外に出してあるテーブルや植木鉢を片付けながら店の中に入るなりつぶやいた。「でもな。俺は⑪オルフェーヴルと⑦ルーラーシップと⑥エイシンフラッシュのボックスで勝負。この3頭は格が違う。」と日本酒が入ったコップを持ちながら語る高ちゃんであった。「相変わらず面白くないわね。あたしは先週休んだんで気合入っているのよ。軸は安定性から⑦ルーラーシップね。②ショウナンマイティ⑥エイシンフラッシュ①ウインバリアシオン⑪オルフェーヴル⑧アーネストリー⑮トゥザグローリーで堅そうよ。」といつもの緑茶で割った焼酎をお代りする姫であった。「村さんも飲みなさいよ。」と姫が勧めると「いや、これから仕事だからさ。遠慮しておくよ。でも予想は②ショウナンマイティが面白そうだね。内馬場が荒れているようなので、前が止まって外差ききそうだからね。対抗は⑦ルーラーシップ。馬券は3連単 ②⑦―②⑦⑫―①②⑥⑦⑫で」と珍しく当てにいているようだ。「マスターは何でいくの?」と姫に聞かれると「⑥エイシンフラッシュから① ② ⑦ ⑨ ⑩ ⑪ ⑮の3連複で」と今年前半のフィナーレ飾ることができるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/03

競馬小説「第62回安田記念」編

人気blogランキング← クイック

自家焙煎コーヒー屋のマスター 
週末夜なると競馬好きが集まり酒場となってしまう。
高ちゃん (高 治夫) 
  小さいながらも町工場の社長 マスターの中学の同級生
村さん  (村田修一)
  マスターの商社マン時代の知り合い。IT関係勤務
姫    (坂本愛子)
  紅一点 店の常連 超美人 丸の内一流会社勤務 今は男より馬

今、高層タワー(ビル)の呪いがささやかれている。過去の例から言うと1929年 エンパイアステートビル着工でその年、NY市場で「暗黒の木曜日」として知られる大暴落が置き、世界大恐慌に突入。1973年米シカゴのシアーズタワー(現ウィリスタワー)と米NYのワールドトレードセンター完成の年はオイルショック。1997年マレーシアの超高層ビル「ペトロナスツインタワー」完成間近だった時、アジア通貨危機が起こり、2008年上海タワー着工時、リーマンショック。中東ドバイのブルジュ・ドバイ(828m)ではドバイショックが起きている。さて東京スカイツリーではユーロ崩壊かまたは日本沈没か?
という記事を読みながら、マスターは高ちゃんに話しかけた。「世の中もどうなるかわからないけど、安田記念もわからないなあ?」「決まっているだろ。なんだかんだ言ってもGⅠ馬が強いに決まっているだろ。⑩アパパネ。⑪エイシンアポロン⑰マルセリーナだろ。」と高ちゃん。1番人気買わないようです。「おまえにしては珍しいなあ。村さんは?」と焼酎の入ったコップを差し出しながら話しかけた。「今年の安田記念はGⅠ馬もかなり出走しているが、どの馬にもチャンスありそうですね。そこで⑬シルポートの単勝で勝負してみようと思います。」と今週は控えめ。このところパッとしない姫は「あたしは先週までどうも調子でなかったのよ。でも今週は②ガルボ④ストロングリターンではなんかピンとこないのよね。そこでウイリアムスに期待して⑦サダムパテックから② ④ ⑬ ⑰ ⑩ ⑭で マスターは?」「俺は⑪エイシンアポロンから ② ④ ⑤ ⑦ ⑭ ⑮で。」さて東京春開催最後のGⅠを飾ることができるか? 高層タワーの呪が気になるマスターだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/27

第79回 日本ダービー レース結果

1着 10 ディープブリランテ

2着 11 フェノーメノ

3着 14 トーセンホマレボシ

岩田騎手 悲願のダービー制覇。やはり今の東京は前に付けていないと勝てません。スタートからの位置取りが上手かった。最近は前に行って粘るような力の勝負になっているような気がします。後ろから豪快に差すシーンも見たい気がしますが、秋の菊花賞はまた違う馬が勝つのではないでしょうか。それほど絶対的な馬がいないと言うことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競馬小説「第79回日本ダービー」編

人気blogランキング← クイック

自家焙煎コーヒー屋のマスター 
週末夜なると競馬好きが集まり酒場となってしまう。
高ちゃん (高 治夫) 
  小さいながらも町工場の社長 マスターの中学の同級生
村さん  (村田修一)
  マスターの商社マン時代の知り合い。IT関係勤務
姫    (坂本愛子)
  紅一点 店の常連 超美人 丸の内一流会社勤務 今は男より馬

 「今年も会社によっては土日出勤実施するらしいなあ」とマスターが言うと高ちゃんは「そうなんだよ。会社によって休みが違うだろ。人がいるところは交代でってことでいいけど、こっちは交代するやついないからな。また休みないよ。」といいながら焼酎のロックを飲み干した。そしてまた焼酎をコップに注ぎながら、「姫はいいよな。夏でも涼しいところで仕事して!」とスマホを眺めながら明日のダービーしか頭にない姫に向かって言うと「冗談じゃないわよ。あたしだって大変なんだから、オフィスの温度は上げられるわ。おやじの汗は臭いわで。。満員電車なんてたまんないわよ。」というと村さんは「そうなんだよね。みんな大変なんだよ。大変と感じてないのは東電の人たちだけだよ。」と「そうだよな。値上げばかりしやがって、このデフレの時に値上げって考えられないでしょ。」と高ちゃんは切実な思いで言った。「そうだよな。俺たち値上げしたらお客さん買ってくれないもんなあ。」とマスターも付け加えた。「ここでそんな難しい話してもおもしろくないだろ。さてダービーない買う? おれはアイネスフウジンが逃げ切った。中野コール懐かしいなあ。でもおれはホワイトストーンから買っていたけどね。3着だよ。お前何買うの?」「俺は⑥ゴールドシップ⑧ワールドエース 1点勝負。」と高ちゃん相変わらず堅い予想。「相変わらずつまらない予想ね。でも今年の皐月賞組二余り魅力に感じないのよね。かと言ってトライアル組もね。なので 6〜11 8 10 17 1 2 。」と控えめに姫は語った。「村さんは?」「そうだね。⑥ ⑧じゃつまらないからね。これに続く馬も多士済々で人気の盲点となる伏兵も潜んでいると見ている。その中で注目したいのはジャスタウェイ、一頓挫のあとNHKマイルCを叩いてここに臨む形となったが、計らずも条件は大きく好転する可能性がある。本線は4-6 8 ー2 6 8 11 抑え 4-6 8ー10 14 17 18で。。。」相変わらす穴狙い。「マスターは?」「俺は⑪フェノーメノ 20回目のダービー挑戦の蛯名にかけるよ。今週からCコース内、先行有利のようだが、東京3戦3勝と相性いい。それにスティゴールド産駒。いいね。でも今年春のGⅠは枠5ー7で決まっているらしいぜ。」と蛯名に寄せて。。。さて7572頭の頂点に立つ馬は???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/26

第79回 日本ダービー(東京優駿)前日最終オッズ

2009年に生まれたサラブレット7572頭の頂点に立つ馬は?

単 勝 ・ 複 勝
枠番馬番馬 名単 勝複 勝
1 1スピルバーグ 28.4 3.8 - 6.0
1 2ヒストリカル 11.0 2.3 - 3.5
2 3ゼロス 59.5 9.9 - 16.2
2 4ジャスタウェイ 93.4 13.4 - 22.1
3 5ベールドインパクト 86.2 12.7 - 21.0
3 6ゴールドシップ 3.1 1.4 - 1.8
4 7コスモオオゾラ 34.1 5.7 - 9.3
4 8ワールドエース 2.9 1.3 - 1.6
5 9エタンダール 76.2 9.6 - 15.8
5 10ディープブリランテ 8.9 2.2 - 3.3
6 11フェノーメノ 14.4 3.0 - 4.8
6 12トリップ 135.6 20.0 - 33.3
7 13クラレント 71.3 8.8 - 14.5
7 14トーセンホマレボシ 13.8 3.0 - 4.6
7 15ブライトライン 179.2 39.9 - 66.6
8 16モンストール 158.6 32.8 - 54.8
8 17グランデッツァ 16.3 3.6 - 5.7
8 18アルフレード 28.8 5.2 - 8.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/25

第79回 ダービー(東京優駿)前前日 単勝最終オッズ

人気blogランキング← クイック

皐月賞 1,2着馬が人気となっているが

2頭で決まるとは思えない!!

単 勝 ・ 複 勝
枠番馬番馬 名単 勝複 勝
1 1スピルバーグ 37.9 6.6 - 13.4
1 2ヒストリカル 19.5 2.1 - 3.8
2 3ゼロス 78.0 12.4 - 25.5
2 4ジャスタウェイ 119.7 19.9 - 41.5
3 5ベールドインパクト 109.8 17.9 - 37.1
3 6ゴールドシップ 2.8 1.1 - 1.4
4 7コスモオオゾラ 38.7 5.3 - 10.7
4 8ワールドエース 2.2 1.2 - 1.6
5 9エタンダール 55.5 6.1 - 12.2
5 10ディープブリランテ 13.5 2.3 - 4.3
6 11フェノーメノ 23.1 3.2 - 6.2
6 12トリップ 135.2 32.4 - 67.6
7 13クラレント 77.4 12.9 - 26.6
7 14トーセンホマレボシ 18.2 2.2 - 4.0
7 15ブライトライン 92.4 24.0 - 49.8
8 16モンストール 96.0 14.8 - 30.7
8 17グランデッツァ 19.0 5.1 - 10.2
8 18アルフレード 36.1 7.6 - 15.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/24

第79回 ダービー(東京優駿) 枠順決定

 27日(日)に東京競馬場で行われる第79回日本ダービー(3歳牡牝、GI・芝2400m)の枠順が24日に確定した。

 皐月賞馬ゴールドシップは3枠6番、同2着のワールドエースは4枠8番、同3着のディープブリランテは5枠10番、青葉賞を勝ったフェノーメノは6枠11番にそれぞれ入った。発走は15時40分。枠順は以下の通り。

( )内は性齢、騎手・調教師
1-1 スピルバーグ(牡3、横山典弘・藤沢和雄)
1-2 ヒストリカル(牡3、安藤勝己・音無秀孝)
2-3 ゼロス(牡3、川田将雅・領家政蔵)
2-4 ジャスタウェイ(牡3、秋山真一郎・須貝尚介)
3-5 ベールドインパクト(牡3、藤岡佑介・大久保龍志)
3-6 ゴールドシップ(牡3、内田博幸・須貝尚介)
4-7 コスモオオゾラ(牡3、柴田大知・高橋義博)
4-8 ワールドエース(牡3、福永祐一・池江泰寿)
5-9 エタンダール(牡3、松岡正海・藤原英昭)
5-10 ディープブリランテ(牡3、岩田康誠・矢作芳人)
6-11 フェノーメノ(牡3、蛯名正義・戸田博文)
6-12 トリップ(牡3、田辺裕信・松田博資)
7-13 クラレント(牡3、小牧太・橋口弘次郎)
7-14 トーセンホマレボシ(牡3、C.ウィリアムズ・池江泰寿)
7-15 ブライトライン(牡3、佐藤哲三・鮫島一歩)
8-16 モンストール(牡3、柴田善臣・尾関知人)
8-17 グランデッツァ(牡3、池添謙一・平田修)
8-18 アルフレード(牡3、武豊・手塚貴久)

7頭のディープ産駒どうですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/21

第79回 日本ダービー(東京優駿)展望Ⅰ

人気blogランキング← クイック

芝2400メートル
東京競馬場 芝2400メートル

 ホームストレッチの中央より少し4コーナー寄りの地点からスタート。やはり100mでも後ろの位置という事でスタート直後の先行争いも少しは落ち着くようだ。決まり手は1着こそ逃げ馬と差し馬の2種類の脚質(差しが少し有利)だが、2、3着馬は逃げ、先行勢が有利と出ている(A〜E問わず)。また、馬場が悪くなるとほとんど逃げ・先行勢で決まっているのも特徴。
 枠はこういう距離だけにあまり関係無し、と言えそうだが、頭数がさほど多くなくても1着は中枠(4〜6枠)〜内(1〜3枠)=外(7・8枠)という順。2着は内=中で、3着は中が断然で内、外は0という結果が出ている。
 ということで、この条件は脚質は逃げ・先行勢が連対候補で3着候補に差しタイプを選択するのが理想と言える。枠は、中枠中心で内・外を相手に、3着は中枠から内という狙いが立つと言えるかもしれない。(重賞レースで1995年〜2004年11月30日、特別レースで2000年〜2004年11月30日のデータを参考

ポイント


1.皐月賞でひと桁着順かひと桁人気の馬

2.良馬場なら内枠と先行馬有利

3.普通の馬場ならマイル的スピード適正の高い馬が早めに動いてねばれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/20

第73回 オークス(牝馬優駿)結果

人気blogランキング← クイック

1着 ⑭ジェンティルドンナ

2着 ⑨ヴィルシーナ

3着 ③アイフォーリス

 やはり強かった桜花賞馬 ⑭ジェンティルドンナ。5馬身差は力抜けていますね。オークスレコードですか。血統からだと母系が短距離での実績しかないので、人気落ちていましたが、見事な走りでした。ディープ産駒も1600m以上で初のGⅠ制覇で実績作りました。代打の川田Jもちょっと人気落ちていたのでプレッシャー和らいだのでないのでしょうか。夏以降の成長はわかりませんが、3冠も近いのではないでしょうか。

さて来週はダービー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競馬小説「第73回オークス」編

人気blogランキング← クイック

自家焙煎コーヒー屋のマスター 
週末夜なると競馬好きが集まり酒場となってしまう。
高ちゃん (高 治夫) 
  小さいながらも町工場の社長 マスターの中学の同級生
村さん  (村田修一)
  マスターの商社マン時代の知り合い。IT関係勤務
姫    (坂本愛子)
  紅一点 店の常連 超美人 丸の内一流会社勤務 今は男より馬

世間では5月21日首都圏では173年ぶりの金環日食で盛り上がっているが、今のところ天気は曇とあまり期待できそうにない。そんなここ栄光堂のマスターも密かに楽しみにしている。「オークスもあるけどそれよりも金環日食だろ。今は。。。」と買い込んだ観賞用のグラスをかけてニヤついていた。「俺たちはオークス! 何十年ぶりだか何百年ブリだか知らねえが、毎年くるオークスでしょ。3歳牝馬にとってこの時期の2400mは相当きついらしいぜ。この馬達のオークスは絶対に見られないからな。金環日食はどこかに行けばまた見られるだろ。だからオーークス!!」と最後にやけにオークスを強調していた高ちゃんだった。「それよりスカイツリーでしょ。5月22日 雨みたいね。。。かわいそう。折角チケット買った人。」と姫がいうと高ちゃんがまた「姫までそういうこと言うなよ。⑧ミッドサマーフェア⑨ヴィルシーナ⑭ジェンティルドンナのボックスでスカイツリーに行くぞ!」と訳の分からないこと言っていた。「私は桜花賞前からオークス向きと言われていた⑨ヴィルシーナが本命。東京実績あるし、距離伸びたほうがいいでしょ。9ー8、1、14、3、11、16、12で勝負。」と姫が続いた。「前日売りでミッドサマーフェアが1番人気となった今年のオークスは、桜花賞上位組にインパクトが無く、単勝が売れないことの裏返しでもありそうだ。理想的なローテで内田騎手なら文句が無いはずのヴィルシーナ、桜花賞馬で調教も文句なしのジェンティルドンナの1本買いでも良さそうだがしっくりこない。ミッドサマーフェアとて使い詰めであの好時計の調教ではガス欠もありうるのでこれも頭からは買いずらい。距離がプラスとは言えないアイムユアーズも以外に人気が出ており、これでは妙味が無いから 武豊騎手が思い切った先行策をとれば面白いメイショウスザンナから 5ー8,9ー3,8,9,14,17 3連複。」と村さん先週も3連複で抑えていたのでしゃべりもなめらかである。「おれは⑩ハナズゴールこれで 突き抜けるか惨敗か勝負! 10-1、 3、5、7、8,9、14、17 と多めに」と穴狙い。それにしても武豊の名前聞かなくなったなあ」がつぶやいたとマスターがつぶやいた。忘れた頃にやってくるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧